たあいないこと。 イラスト制作

立ち位置。

まいど!愚蛤庵主人です。

 

息子の新学期もはじまり、ようやく日常がやってきた気がします。

 

ヨメさんは、今月から来月にかけて、仕事がバタバタしてきます。

ですんで、手伝えることは、できるだけ手伝わないとね。

がんばってくれてるぶん、気持ちだけでも楽にしてあげたいです。

 

・・・・・・・・・・

 

閑話休題。

 

なんとなくですが、このブログの立ち位置がはっきりしてきました。

 

まんま「ブログ」ではあるんですが、

ごちゃごちゃのものを、ごちゃごちゃのまま出しても構わない場所にしてます。

 

もちろん、読んでもらってる以上は、どこまでもプライベートなものを出す、っていう意味ではなくて、ごちゃごちゃの自分を、伝わるように伝える場所。

 

・・・・・・・・・・

 

言いっ放しの場所でもあるんですが、誰かの受け売りとかじゃなくて、自分の言葉で、自分の絵で、読んでるかたに伝わるように、気持ちを込めて書く場所。

 

・・・・・・・・・・

 

・・・ちょっとわかりにくいかもしれませんが、伝わってますか?

 

・・・・・・・・・・

 

で、きょうは、日中、気持ちの、緊張と弛緩の差が激しかったです。

急に寒くなったせいもあるかも。

 

それでも、絵を描くときは、それなりに集中できるようになってきました。

(言ってることと結果が伴わない場合が多いですけども)

 

石原慎太郎さん。(クリックでびよーん!)

 

 

言われてみればそうか、くらいの絵になりました。

 

「モデルの認知度が高ければ、多少下手でもわかってもらえる仮説」を立てて挑んでみたんですが、やっぱり、必ずしもそうとは限らないようです。

 

伝えたいことをきちんと伝えることももちろん大事ですが、その向こう側に、なんか楽しいものが見えればいいなと、つくづく思います。

 

・・・・・・・・・・

 

精進を重ねてゆきます。

 

では、またいずれ。愚蛤庵主人でした。

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。