國村隼
イラスト制作

【似顔絵】國村隼さん。

まいど!愚蛤庵主人です。

 

先週末は大掃除、甲子園ボウル、M-1グランプリと、大きなイベントがもりだくさんでした。

大掃除はまずまず進みました。これは家族の協力あってこそでした。いつもながら感謝してます。

甲子園ボウルは、結果としては予想どおりだったんですが、内容は予想以上でした。

関西学院大学は、やはり強いですね。まだしばらくは関西勢優位は揺るがないでしょう。

そしてM-1グランプリ、ぼくの推しはオズワルドだったんですが、錦鯉が優勝しました。

錦鯉も、オズワルドも、インディアンスも、非常にクオリティが高くて、今年は当たり年だったんだな、と思いました。(ちなみに昨年は外れ年だったと思ってます)

毎年思うことなんですけれど、M-1の中でのコント比率が年々高くなってませんか?

観てる側としては、面白ければいいんですが、話芸としての漫才の立ち位置が若干薄れてきてる気がします。聞いているだけで楽しめるような芸が少なくなってきましたね。それはちょっと残念です。

 

・・・・・・・・・・

 

で、今回はこの方を描きましたよ。

 

國村隼さん。(クリックでびよ~ん!)

 

國村隼

 

ドラマ「日本沈没」では、世良教授役を演じてらっしゃいました。

 

強面ながら、穏やかで優しい雰囲気も併せ持つ稀有な役者さんだと思います。

大好きな役者さんのひとりです。

思い入れが強いわりに、彼のもつ雰囲気を絵の中に出しきれなかったなぁ。

クヤシイ。

 

・・・・・・・・・・

 

精進を重ねてゆきます。

 

では、またいずれ。愚蛤庵主人でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。