大槻ケンヂ
イラスト制作

【似顔絵】大槻ケンヂさん。

まいど!愚蛤庵主人です。

 

前々回の診察日に新薬を追加したんですが、効果より副作用のほうが大きかったので(たぶん、ちょっと強かったのだろうと思います)、前回の診察では普段の薬に戻しました。

なかなか、薬の調節も難しいものがあります。

体調の管理も、もちろんそうです。

「自分の体は自分がいちばん知っている」というのは事実なのかもしれませんが、それでも知らない、管理しきれない部分はすごく多いです。

自分がどういう人間なのか、どう行動すればいいのか、って分かれば苦労はしないですが、もしわかってたら、それはそれでつまらん人生になるだろうなぁと思います。

 

・・・・・・・・・・

 

今回は、この方を描きましたよ。

 

大槻ケンヂさん。(くりっくでびよ~ん!)

 

大槻ケンヂ

 

SNS上の友人からのリクエストにお応えしたもの(を修正加筆したもの)です。

ひとに請われて描いて、またそれが喜ばれると、毎度のことですが、ぼくもすごく嬉しい気持ちになります。「描いててよかった」と思う瞬間です。

 

ところで、「筋肉少女帯」って、平成以降の世代のひとは知ってるんだろうか?

なんつか、このころから、サブカルに対する寛容度が増した気がするんですよね。

「オタク」が許され始めたとでもいおうか。

それがまた、今はいろいろな面で許容範囲が狭まってきている気もします。

 

・・・・・・・・・・

 

精進を重ねてゆきます。

 

では、またいずれ。愚蛤庵主人でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。