イラスト制作

陣内孝則さん。

まいど!愚蛤庵主人です。

 

似顔絵を描くときは、男性と女性を交互に描くようにしているんですけれど、そのほかの基準はけっこういい加減です。

 

なので、描いてしまってから、「なぜこのひとを描こうと思ったんだろう?」と首をかしげることもしばしばです。

 

今回はまさにそんなかんじ。

 

陣内孝則さん。(クリックでびよーん!)

 

 

すこし前に「超高速!参勤交代」でこのひとを見ました。

目つきのせいか、けっこう悪役が多いような気がします。

けれど、どこかクスッと笑えちゃうような部分もあるんですよね。

バラエティー番組などでは、けっこうな3枚目ぶりを披露してくれています。

 

そもそもがバンドのボーカルとして鳴らした、ビジュアルが売りのひとなんですけどね。

もちろん、いまだにファッションリーダー的な部分はあります。おしゃれさんです。

けれど、どこからどこまでビシッと決まりすぎることもありません。

 

ある種の「徹しきれなさ」みたいなところが、このひとの魅力かもしれません。

 

・・・・・・・・・・

 

精進を重ねてゆきます。

 

では、またいずれ。愚蛤庵主人でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。