たあいないこと。 イラスト制作

田中裕子さん。

まいど!愚蛤庵主人です。

 

聴覚過敏のわたしにとって、ヘッドフォンやイヤーマフは必需品なんですけども。

ヘッドフォンをつけると、音楽をかけっぱなしにしないと周囲の音がどんどん入ってきますし、かといってイヤーマフにすると、今度は音楽が聴けないし、ということで、ツネヅネ頭を悩ませておりました。

そこへ、新たなウェポンGET〜!今日届きました〜!

Audio-Technicaの「ノイズキャンセリングヘッドフォン」です!

周囲の騒音を軽減してくれるヘッドフォン!

音楽をかけないときは、イヤーマフがわりにもなってくれます!

いや〜、なんて便利!

それにしても「!」が多い〜!

 

消音性能は、まあ、それなり、といったところですね。

生活音などを、「気にならないレベル」にはしてくれます。

音質は、よほどのものを追求しなければ、とりあえずは合格点です。

消音性能も、音質も、どっちも追求するなら、もっと金を出せ、ということになりますので、このへんで手を打つべきですね。キリがないですから。

 

ポチらせてくれたヨメさんに感謝です。

 

・・・・・・・・・・

 

で、今回はというと。この方です。

田中裕子さん。(クリックでびよーん!)

 

田中裕子

 

なんというか、「自分を棚に上げて、他人には高すぎる道徳観念を要求する」世間の風潮と戦った方、というイメージがあります。

道徳観念って、極端かもしれないですが、「法」ではなくて「社会的マナー」にすぎないと思ってます。

理想として、「自分はこうありたい」と思って、それを追求するのと、「人間たるもの、こうあらねばならない」と規範を設けて、それを他人に強要するのとでは、全然違うと思います。

 

・・・・・・・・・・

 

精進を重ねてゆきます。

 

では、またいずれ。愚蛤庵主人でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。