イラスト制作

藤村俊二さん。

まいど!愚蛤庵主人です。

 

お正月を迎える準備が整ったか、といわれれば、「とても中途半端になってる」としかいいようがないですが、そこは、ひと区切りつけないとキリがありません。

あまりダラダラとやってると年が明けてしまいますから。

完璧にやったところで、逆に我が家らしくないですしね。(どんな家や!)

 

と、いろいろ言い訳してますが。

 

・・・・・・・・・・

 

今回は、この方を描きました。

「おヒョイさん」こと、藤村俊二さん。(クリックでびよーん!)

 

 

ひょうきんな方でしたが、お年を召してかっこよさが際立ちました。

わたしは確実に禿げるタイプなので、フサフサの総白髪の男性を見ると、とても羨ましく思います。

「ロマンスグレーのおじさま」・・・言われてみたい!

・・・もう無理!

 

はぁ。

 

・・・・・・・・・・

 

精進を重ねてゆきます。

 

では、またいずれ。愚蛤庵主人でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。