たあいないこと。 イラスト制作

いろんな門出。

まいど!愚蛤庵主人です。

 

きのうに引き続いて、きょうも暖かい1日となりました。

きのうは、4月としては、むしろ暖かすぎるくらいでした。

そう思うと、きょうなどはとても快適に過ごせています。

先ほどまで、昼下がりの暖かさに負けて、惰眠を貪っておりました。ははは。

 

・・・・・・・・・・

 

きょうは、息子の始業式です。新1年生の入学式でもあります。

始業式ですから、せいぜいが、新しいクラスで(といっても、学年ひとクラスです)、校長先生の「ありがたすぎる」お話を聞いたあと、新しい担任の先生から真新しい教科書をいただいて帰ってくる程度です。

 

帰ってきて、お昼をいっしょに食べて、食べ終わったかと思うとすぐに、彼の友達が呼びに来て、さっそく遊びに出かけてゆきました。

 

来週からは、本格的に新学期にはいっていくかんじなんでしょう。

 

ほんとうに早いものです。時間が経つのも、こどもが成長するのも。

 

小学校の入学と同時に、勉強机とベッドを与えましたが、「こわくて、部屋に独りでいられない」という理由から、茶の間のこたつが学習机、寝るのは両親と川の字で、という形態になり、結局そのまま5年生になっちゃいましたけどね。

・・・そのへんは、まだまだこどもなんですね。かわいらしくてよいです。

 

・・・・・・・・・・

 

春になって、新しい生活がそこここで始まっています。

 

知り合いの中には、定年を迎えて、新しい人生を始める方もいらっしゃいます。

 

その方に比べれば、わたしなどはまだまだヒヨッコです。

 

きょうは、その方へ、新しい門出をお祝いする似顔絵を描いて贈りました。

 

まだ、感想は伺ってないんですけど、気持ちを受け取ってもらえれば、それでいいです。

 

それが、こちら。(クリックでびよーん!)

 

 

これまでも、この方の似顔絵は描いてますが、まだ納得がいくかんじではないです。

がんばろ。

 

・・・・・・・・・・

 

精進を重ねてゆきます。

 

では、またいずれ。愚蛤庵主人でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。