芸人だのみ。

まいど!愚蛤庵主人です。

 

リオオリンピックも、高校野球も終わりましたね。

 

オリンピックで、日本は、過去最高のメダル獲得らしいです。おめでとうございます。

 

「国の税金使ってオリンピック出してるんだから、メダル取らないとダメ」

とか、

「ガッツポーズは肩より上にあげちゃダメ」

とか、ワケのわからん意見も出てましたが、こういうのはスルーしましょう。

 

・・・・・・・・・・

 

こころの調子がなかなか上がりません。

 

これも、ただそのタイミングを待つだけでは上がらないのかもしれません。

 

なんとかして調子を上げたいです。

 

・・・・・・・・・・

 

絵の調子も、どちらかというと上がらない状況が続いています。

 

整った顔が描けないんですね。弱りました。

 

まあ、特徴がある顔が描きやすいというのは、当たり前といえばあたりまえ。

 

それでも、美しい人は美しく、特徴をつかんで描きたいものです。

 

それができて、はじめて似顔絵卒業、ということになるかも。

 

・・・・・・・・・・

 

今回は、似顔絵ふたつ。

 

ひとつめ。椿鬼奴さん。(クリックでびよーん!)

 

Oniyakko Tsubaki(ALT)

 

ふたつめ。大泉洋さん。(クリックでびよーん!)

 

Yo Oizumi

 

こういうときは、どうしても特徴がある顔に逃げますね。どうしても。

 

「困った時の芸人だのみ」です。

 

そんなんじゃアカーン!

 

では、またいずれ。愚蛤庵主人でした。

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。