たあいないこと。 イラスト制作

バキバキになりながら。

まいど!愚蛤庵主人です。

 

きのう、山歩きをしてきまして。

日曜の予定が、悪天候による順延で、急遽月曜(海の日)になりました。

 

・・・・・・・・・・

 

これがまた、すこし雨にやられました。

友人の家族と行ったんで、できるだけ楽しくて登りやすい日だとよかったんですけど、そうは問屋が卸しませんでした。

 

友人の息子さんの希望だったんですが、彼はシャイなのか、人見知りなのか、言葉すくなでしたが、初めての山歩きにしては上々の登り具合。友人も、年齢を感じさせない(?)登りで、いい感じでした。

 

これは多分、また天候のいい日に登ってこいよという、お天道様の思し召しかもね。そう思うと別に悪くない気もします。

 

また登ろう!みんなで!

 

・・・・・・・・・・・

 

ということで、きのうの「残り香」じゃないですが、しっかり筋肉痛でございます。なぜか肩周りに集中しているのが意味不明です。

 

うちのヨメさんは、「まだ筋肉痛はきてない。あした以降、ビッグウェーブがくるかもしれん。年齢的には、もう少しあとでも不思議ではないし」と言っておりました。

 

ま、ま、そんな年齢ですわ。ワタクシども。ひとのことは言えません。

 

・・・・・・・・・・

 

家では、ヨメさん以外の家族の顔もまともに見られず、ひきこもっている割には、外で体を動かす分には全く支障ないというのがこれまた不思議で。

 

山歩きの途中では、会う人会う人に「こんにちは!」としっかり挨拶も出来るのにね。ただこれ、あまりたくさんの人がいるとダメかもしれません。

 

ホントに、無事に山に行けてよかったです。

 

頓服の薬はしっかり持って行ったし、直前に頓服を飲んでもおいたのが功を奏したのかもしれませんね。

 

・・・・・・・・・・

 

で、きょうも、例のごとく、描きました。

 

7ヶ月半ぶりに、オノレの成長度合いを確認すべく、同じネタで描いたらどうなるか、腕試しにと。

 

バキバキになりながら(こんなタイトルの歌があったような、なかったような?)

ちなみに、シェリル・クロウを聴きながら描いてました。

 

ちなみに、ファイル情報を見てみたら、前回は昨年の12月になってました。

 

で、描いたのがこちら。吹石一恵さんです。(クリックでびよーん!)

 

Kazue-Fukiishi(Re)(P)02

 

これ、実はいちどFacebookに投稿したらば、見てた人から参考になる意見があって、それをもとに修正を施したものです。

 

これで、はたして成長しているのか?

 

んー、まだ微妙。

 

修行がたりんな。また半年くらい経ったらチャレンジしてみよう。

 

ということで、またいずれ。愚蛤庵主人でした。

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。