イラスト制作

基礎練としての一連(えんぴつのみ)02。

まいど。愚蛤庵主人です。

 

今日ものたうってるとまではいかないまでも、のそのそしている自分がおります。

息子を抱きしめてなんとかオノレを保っております。

なんともはや。

 

ハロワに詣でて、しかるのちに文具店ですこし画材を買い求めました。

 

べつに、それでというわけではなく、本日は、友人に触発され(というか、山ほどリクエストがあり)、そのうちの一つを描いてみることにしました。

 

これはいいチャンスなので、実験的に。

 

本日のお題のひとつは「香川照之」。

 

一発めは、ダメ出しというより、全く他の人物と間違えられました。

シンプルに形をとっただけの状態です。

IMG_0182

 

リアクション。

 

「伊東四朗さん?」

 

ちがーう!あかんやんけ!とネタバラシをしたのち、

 

どんどん描き足していきます。ふたつめ。

 

IMG_0183

 

このときは、返事がなかったです。たんに見てなかったんでしょう。

 

さらに描き足し、ここでこれ以上やるとまたアイタタなかんじになるので、とりあえず完成形にしたものが、これです。

 

IMG_0184

 

画像を送りつけてからしばらくたって連絡あり。

 

その方いわく。

 

「順を追って見ていくと、どんどん言ってた通り、半沢直樹の香川照之さんになっていく!」

 

ようやくビンゴです。ほっと安堵しました。

 

そうです。香川照之さんだったんですね。

 

こうやって、ときを追うようにして順番に見ていくと、変化がわかって、我ながら面白いです。

 

妻は3つめのものを見たので、即答でビンゴでした。

 

こういうのもたまにはいいです。

 

いい練習をさせてもらいました。

 

とはいえ、現時点で山ほどリクエストをいただいてるので、それにお応えするまで辛抱をお願いします。

 

可能な限り、マメにUPしていきます。

可能な限り、経過もUPしていきます。

 

期待されているのかどうかサッパリわかりませんが。

 

 

あ、文章を書いてて、だんだんと状態がよくなっているのがわかります。

すくなくとも、今日の文章は、きのうの文章とは明らかに違いますもんね。

これはこれで、やはり自分です。しっかり残しておきます。

 

ではでは、またいずれ。愚蛤庵主人でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。