坂本花織
イラスト制作

【似顔絵】坂本花織さん。

まいど!愚蛤庵主人です。

 

今年も寒い冬になるそうです。

体調管理にはくれぐれもお気をつけくださいね。

 

冬といえばウィンタースポーツ。そのなかでも花形の一つはやはりフィギュアスケート。

 

もちろん華やかなんですが、同時に競技でもありますから、「勝負」がついて回ります。

どんなに優れた選手も、フィギュアスケートを始めるきっかけは「勝負」じゃなかったはずです。

すごいなあ、とか、きれいだなあ、とか。あと、滑ってみたら楽しかった、とか。

それがいつしか、点数と勝ち負けの世界に変わっちゃうというのは、残念なことではあります。

 

演技を見てる側からすれば、美しい演技を楽しんで見てればいいんですけど、競技者の側からすれば、高得点を目指して他の選手と競い合ってるわけです。

純粋に自分の表現をしたい、という目的なら、必ずしも競技会に出る必要はありませんからね。

 

ただ、競い合うからこそ、技術や表現力が磨かれるということもあるわけです。

勝負の場でしか経験できないものや、見られない景色などもあるでしょうし。

勝負は、そういう点においては、人間の成長にとって必要なものなのかもしれません。

 

・・・・・・・・・・

 

で、今回はこの方を描きましたよ。

 

坂本花織さん。(クリックでびよ~ん!)

 

坂本花織

 

NHK杯で、北京へ向けてのはずみをつけましたね。

期待が高まります。がんばってください!

 

・・・・・・・・・・

 

精進を重ねてゆきます。

 

では、またいずれ。愚蛤庵主人でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。