イラスト制作

森進一さん。

まいど!愚蛤庵主人です。

 

日増しに寒くなってきています。

日中の寒暖差も大きく、なかなかに体調管理がむつかしいですね。

 

まあ、ボチボチといきましょう。

 

・・・・・・・・・・

 

今回は、この方を。

森進一さん。(クリックでびよーん!)

 

 

近年、劣化が激しいですね。

「おふくろさん」騒動があって、一気に老け込んだ気がします。

描くときには、相当ジロジロ見てしまうんですが、顔をいじったんじゃないかと思うほど、顔の中身がガタガタに崩壊しているので、見ていて痛々しくもあります。

 

衰えてゆくものは致しかたないんですけどね。

ある程度老いを重ねていったところへ、ドカンとネガティブなイベントが起こると、人は一気に老け込んでしまうようです。

 

ひとごとでなく、考えてしまいます。

ひとの顔には、ほんとうにいろんなものが映ります。

 

・・・・・・・・・・

 

精進を重ねてゆきます。

 

では、またいずれ。愚蛤庵主人でした。

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。